ある日の東洋史学演習7-1(6月22日)

先日の台風はすさまじかったですね。
ただいっそ金曜にくれば休みに今日は平和で良かったと思います。

さて、今週の発表はD3の呉さんです。タイトルは以下の通り。
「唐代延資庫の変遷について」
呉さんは唐代の財政組織を研究されており、これまでは内蔵庫と左蔵庫を中心に分析していましたが、今回取り上げたのは主に軍事費と関連のあるとされる延資庫で、その財政上における位置づけや歴史的意義を考察されています。

質疑応答では、物流支出の具体的なライン、各庫との関係性などについて質問があがりました。石見先生からの補足解説も行われましたが、経済って難しいですねえ。
[PR]
by 1009-members | 2012-06-22 23:08 | 授業風景
<< 唐代史研究会夏期シンポジウム「... ある日の東洋史学演習7-1(6... >>