ある日の東洋史学演習7-2(10月2日)

ついに長い長い夏休みが終わってしまいました。
あっという間だった、と思えるのは、充実していた証…と信じたい今日この頃です。

さて、今日は夏休み明け最初の授業ということで、発表者はなく、石見先生が録画された、NHKの渤海に関する番組をみんなで見ました。この番組にはなんと、教育研究科からこのゼミに参加されている方が、少しですが映っているのです。

番組のきりのよいところで上映会は終了し、後期発表者の日程を決定して、本日は終了となりました。授業が始まり、またあわただしい日々が戻ってきましたが、後期も(こそ?)学業にしっかりと打ち込んでいきたいと思います。
[PR]
by 1009-members | 2009-10-02 17:34 | 授業風景
<< ある日の東洋史学演習7-2(1... サイトバージョンアップのお知らせ >>